*全てがチャレンジな(元)お気楽主婦のブログ*

食費の節約術10選!ズボラ主婦にできないorできる♪どっち?

食費の節約術10選!ズボラ主婦にできないorできる♪どっち?
スポンサーリンク
スポンサーリンク

家計を節約するには、「住居費」や「通信費」など固定費の見直しも大切ですが。

日々の暮らしで最も身近な「食費」の節約も、できれば実践したいですよね。

ダンナの急死で、高校生の息子2人と私の母子3人家庭になったわが家。

このさい食費についても、大々的に節約チャレンジしなきゃ!!と思っております。

とはいえ、一般的によく聞く食費の節約術を見ていると。

私のように料理が苦手なズボラ主婦には、「いやこれハードル高いって」と言いたくなるものが多かったりするんですよ。

そこで今回は、ネットで集めてきた食費の節約術あれこれを。

ズボラ主婦に「できないヤツ」と「できるヤツ」の2つに分けてみました~。

食費の節約術・アナタはどっち?

ネットでちょこっと調べただけで山のように出てくる、食費を節約する方法。

でも考えてみると、人間には「向き不向き」があるのが当たり前ですよね。

主婦歴ほぼ20年、いまだに料理が苦手でズボラ主婦代表の私にとって。

  • 「こんなの絶対にできひんしー」と思う節約術
  • 「これなら私にもできるかもー」と思う節約術

2パターンに分類して紹介していきまーす♪

**

スポンサーリンク

ハードル高すぎ>デキる主婦向け5選

さてさて、まずは。

「これはハードルが高いわ~」と、私が判断した節約術5つがコチラ。

【1】買い物に行く回数を減らして、出費を抑える。
あらかじめ1週間分の予算を決めて、まとめ買いするのがベスト。

「1週間分の予算を決めて買い物」…この時点でズボラ主婦はキャパオーバーです。

これがキッチリできるような優秀な主婦なら、もともと無駄な買い物なんてしなさそう。

(2) 必要なものしか買わないように、冷蔵庫や食品庫の中を把握しておく。
ストックがあるのに買い足してしまったり、という無駄を減らすように。

「同じ商品を何回も買ってストックがダブってしまう」耳が痛い人も多いでしょう。

ケチャップを買うつもりでスーパーに行ったのに、なぜか特売のマヨネーズを買って帰ったり。

けっして私だけじゃないはず(願望)。

(3)常備菜を多めに作って、冷凍保存しておく。
特売日にまとめ買いした食材を、小分けにして冷凍しておくと便利。

料理嫌い主婦の私でも、これは何度かチャレンジしたことがあります。

ところがこの『小分けにして冷凍』ってのがクセ者で。

数か月後に「ん?これ何だっけ?」と、冷凍庫の奥から引っぱり出される謎の小分け食材たち。

今まで何度ゴミ箱送りにしてきたことでしょう…(生産者の皆さまゴメンナサイ)。

(4) 和食に比べてパン食は割高なので、朝ゴハンの和食の回数を増やす。
パンやシリアルよりもお米の方が断然安いので、朝も和食中心がベスト。

和食の朝ゴハン、とか言われても。

すっかりパン食に慣れているズボラ主婦には負担が大きすぎますよねー。

そもそも「パン食の方が割高」というのも、朝から和食にする労力を考えるとビミョ~だし。

(5)家にある食材の賞味期限は、しっかり把握しておく。
賞味期限を過ぎて捨ててしまうのは、最も食費がムダになるので。

まさにその通りです。

わが家では時々、ダンナと息子たちがイベント的に、賞味期限の切れた食材の発掘大会を開催していました。

「うわ、これ1年前のヤツや!!」

「こっちに3年前の発見―!!」

などと、男3人でめちゃめちゃ楽しそうに盛り上がっているのを、私はひたすら聞いていないフリ。

そしてダンナ亡き今も、つい先日、長男が賞味期限切れをしっかりチェックしてましたよ。

まかせたぞ~長男。

・・・・・。

**

スポンサーリンク

私でもできそう>ズボラ主婦向け5選

お待たせしましたー♪

私のような、料理の苦手なズボラ主婦でも実践できそうな「食費の節約術」5選。

いくら節約チャレンジ!!といっても、あんまりストレス過多になるのは良くないですしね。

どうしてズボラ主婦に向いているのか、理由も書いてみましたよ。

(1)「特売」や「割引」につられて、まとめ買いをしないようにする。
普段は買わないような食材まで買ってしまい、使いきれない可能性があるから。

デキる主婦にはまとめ買い推奨でも、ズボラ主婦の場合はしない方が正解。

大量に買い込んだ食材を計画的に使い切るなんて、そんな能力ありませんから(泣)。

特売でも買いすぎないように、気をつけよっと。

(2)「ちょっと上質なもの」にこだわらず、プライベートブランドなどを利用する。
少しぐらいの差だからといってお高めの商品を選ぶと、チリも積もれば山となるから。

料理下手くそ主婦なのに、いや下手くそがゆえに「ちょっとイイもの」を買ったりする私。

最近のプライベートブランドは優秀ですからね、これからは節約重視でフル活用するようにします。

(3)調味料は基本の調味料を中心に、いつも使うものだけ買うようにする。
普段あまり使わない調味料を買ってしまうと、使いきれずに賞味期限になるのがオチだから。

たしかに、1回だけ使ってそのまま賞味期限が切れた調味料、今まで山ほど処分してきました~。

買っただけで満足して、1度も使わなかった調味料も…(汗)。

(4)お総菜が割高とは限らないので、手作りにはこだわらず買ってもOKにする。
料理が苦手な人の場合、手作りにこだわると逆に高くつくことがあるから。

ホントそのとおり。

料理ダメダメ主婦は、食材を効率よく使うのが苦手なんですから。

最近の「宅配おかず」なんて、低価格で栄養バランスも良いから、無理に手作りするより安く済むかも♪

(5)定番メニューを何種類かヘビロテして、慣れないメニューに手を出さないようにする。
使い慣れない食材を買って、活用しきれなくて結局は無駄になるコトが多いから。

もともとレパートリーの少ない料理苦手主婦なら、この節約術は大いに活用できそうです。

いつも同じようなメニューばかりだと、息子たちには申し訳ないけど…。

あくまで節約のためだからね♪ってコトで。

どうでしょうか、食費の節約術・ズボラ主婦向け5選。

「わかるわかる~!!」と共感しまくったあなたは、めでたくズボラ主婦認定です。

ズボラでも大丈夫だよ~って言われているみたいで、ちょっと気が楽になる節約術ですよね。

私もまずはズボラ主婦向けの節約術で、無理なく節約チャレンジしまーす。

えっと実は私の場合、リアルに料理が苦手(嫌いといってもいい)なダメ主婦でして。
こんな風にダンナに急に死なれてしまうと、ふと考えてしまうんですよね。

「相手が私じゃなかったら、もっと長生きできたんじゃないか」とか。
「はたして私と結婚して幸せだったんだろうか」とか。

気持ちがどんどんネガティブな方向へと、落ちていってしまいそうになるので。
そんな時は、脳内ダンナを引っぱり出してきて無理やり言ってもらいます。

大丈夫大丈夫、それなりに幸せで楽しかったぞ~。

**

\ 家計の節約・まずこの記事をチェック♪ /

家計の節約大作戦!まずは固定費チェックで大幅減を狙うべし

家計の節約大作戦!まずは固定費チェックで大幅減を狙うべし
一家の大黒柱だった夫が、突然亡くなってしまったわが家の場合。 まずシビアに考えなきゃいけなくなるのが、そう!!「家計」の問題です。 実質、ダンナが個人経営している会社から私の給与も出ていたので、今後の収入は見込めない。 そ...

まとめ

ネット上で山のようにある【食費の節約術】を、デキる主婦向け・ズボラ主婦向けに分けて紹介してみました。

デキる主婦向けには「まとめ買いをする」、ズボラ主婦向けには「まとめ買いはしない」のように、節約術って結局その人次第。

まずはデキる主婦向けの節約術にも挑戦してみて、「いやコレ無理!!」と思ったらズボラ主婦向けにシフトチェンジするのもいいですね。

私はズボラ主婦向けの節約術オンリーで、ゆる~く節約チャレンジ継続中です~。

**

そんなズボラ主婦にピッタリの『家計簿アプリ』がこちら♪

\ 簡単カワイイ♪家計簿アプリ /

家計簿の無料アプリで簡単カワイイの発見♪ズボラでもOK!

家計簿の無料アプリで簡単カワイイの発見♪ズボラでもOK!
ダンナの急死で突然シングルになった私にとって、家計の節約は大きな課題。 ところが根っからのズボラ人間なので、「家計簿」なんて付けたコトないんです。 でも最近よく聞く「簡単でラクチン」な家計簿アプリなら、私にも続けられるかも。 ...

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました