家計簿の無料アプリで簡単カワイイの発見♪ズボラでもOK!

スポンサーリンク

ダンナの急死で突然シングルになった私にとって、家計の節約は大きな課題。

ところが根っからのズボラ人間なので、「家計簿」なんて付けたコトないんです。

でも最近よく聞く「簡単でラクチン」な家計簿アプリなら、私にも続けられるかも。

そんな期待を胸に、無料で使える家計簿アプリをチェックしていたら。

見つけましたー♪

簡単ラクチン、しかも可愛くてホッコリできるヤツ。

さっそくインストールしてみましたよ。

※ 記事内の情報は2021年1月現在 ※

無料の家計簿アプリにビビビ!!

いや~GooglePlayで見つけた瞬間、「もう絶対これ!!」って感じでした。

LINEスタンプでも有名なイラストレーター・カナヘイさんデザインの家計簿アプリ。

カナヘイのストーリー×家計簿の無料お金管理アプリ』です。

とにかくシンプルでカワイイ

『カナヘイのストーリー×家計簿の無料お金管理アプリ』。

レビュー評価も星が【4.7★】と、かなりの高評価じゃないですか。

これはもう迷うことなく、速攻インストール。

このユル~い雰囲気のイラストと色使いが、超カワイイ&癒される~~。

なんと、収入か支出を選んで金額を入力するだけというシンプルさ。

金額の入力がカワイイ電卓スタイルなのも、乙女心をくすぐられる50代女子。

これぐらい簡単じゃないと、真のズボラ人間は続きませんからね♪

金額と一緒にカテゴリを選んでおくと、円グラフで各カテゴリの比率が見られます。

「食費」「日用品」「交際費」…などの基本的なカテゴリは、最初から登録済み。

新たにカテゴリを作ったりカテゴリ名を変更したり、自分なりにカスタマイズもできますよ。

カテゴリも選ぶだけだからカンタン♪

**

スポンサーリンク

ズボラな使い方から始めてみる

今までの人生、家計簿に関しては全く続いたためしのない私。

とにかく可能な限りハードルを下げて、チャレンジするコトにしました。

だから、入力するのは支出のみ。

日常の生活などで使ったお金だけ記録していって、支出がどの位あるのか把握する。

という、まるで子どものおこづかい帳レベルからのスタートです(トホホ…)。

さらにこのアプリ。

こんな風に「いつでも入力してね♪」みたいな感じで、待機してるんですよ。

これがまたカワイイ。

何か買って支払いが終わった流れで『入力する』習慣を付ければ、ズボラ主婦でもイケそうな予感。

今日からユル~く使ってみようっと。

**

スポンサーリンク

家計簿アプリのハイスペック化がスゴイ

今回ネットで「家計簿アプリ」をチェックしてみたら、あまりにも高性能なものが多くてビックリでした。

こんな感じです。

  • レシートを写真で撮ると、その内容が家計簿アプリに入力される。
  • カード情報を登録しておくと、銀行やクレジットカードでのお金の出入りも自動でアプリに反映される。

なにそれ、スゴーイ!!

とは思うものの、こういうのって何でもテキパキできちゃう主婦が使ってるイメージですよね。

カード情報の登録とかも、家計簿アプリにそこまでするのも怖いような気もするし。

結局は使いこなせなくて、アプリ放置してる未来が見えるぞ。

さすがに今の私にはハードルが高すぎるので、まずは家計簿アプリを習慣化しないと。

そしてそのうち、家計簿のハードルが下がってきたら。

最先端のハイスペックな家計簿アプリにも、チャレンジしてみたいと思います♪

やめとけ~。

**

スポンサーリンク

まとめ

家計の節約を今まで以上に意識すべく、ネットで探し始めた無料の家計簿アプリ。

ズボラな私にも続けられそうな、簡単カワイイのを見つけたので紹介しました。

その名も『カナヘイのストーリー×家計簿の無料お金管理アプリ』。

最近では、銀行やクレジットカードとも連動できる、ハイスペックな家計簿アプリもありますが。

私のように「家計簿ってなかなか続かない」ズボラさんが、ユル~く始めるのには最適。

子どもの頃に書いたおこづかい帳感覚で、気楽にチャレンジできますよ~。

**

\ 食費の節約が気になる人はコチラ♪ /

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました