*全てがチャレンジな(元)お気楽主婦のブログ*

ニトリ【首リクライニング座椅子】52cm幅にカバーも付けてみたレビュー♪

ニトリ【首リクライニング座椅子】52cm幅にカバーも付けてみたレビュー♪

長年使っていたソファーが、そろそろ買い替えの時期になり。

このさい節約も兼ねて、ソファーじゃなく「座椅子」を買うことに。

コスパ重視で探したところ、ニトリで「いいヤツ」見つけちゃいました。

今回は、ニトリで買った「横幅広め」「背もたれ高め」のオススメ座椅子を紹介します。

お値段も控えめだから、ソファーを買うよりかなり節約できましたよ。

ぴったりフィットする座椅子カバーも優秀なので、ぜひチェックして下さいね♪

スポンサーリンク

ニトリの座椅子「コレに決めた」ポイント5つ

ニトリで買った首リクライニング座椅子と座椅子カバー

首リクライニング座椅子 (ウィン)
購入価格:税込4,990円 色:ダークグレー
サイズ:幅52×奥行69×高さ70cm重さ:約4.4kg
素材:ポリエステル・ウレタンフォーム色:ダークグレー/ネイビーの2種類

今回私が購入したのは、座椅子とそれに合うカバーの2点。

通販サイトであれこれリサーチして、ニトリの『首リクライニング座椅子』に決めたポイントは、次の5つです。

  • 横幅が52cmあり、低価格な商品のわりに大きめ。
  • 背もたれの高さ70cmで、背の高い男子にもフィット。
  • 6段リクライニング、さらに頭部も14段リクライニング。
  • 価格が税込4,990円、機能や品質のわりにコスパ優秀。
  • 別売りの座椅子カバーを付けると、長く清潔に使えそう。

うちの息子たち、2人ともガタイがまぁまぁ大きめ(身長176cm)なので。

スリムタイプの座椅子だとキツイかな~と、「横幅」と「背もたれの高さ」を重視したチョイスです。

座椅子カバーは付けなくても使用できますが、汚れたときに洗濯できるカバーを同時購入。

実物の画像付きでレビューしていきます~。

ニトリの『首リクライニング座椅子』レビュー

ニトリ・首リクライニング座椅子

実はお試しで1つ買って気に入ったため、今回は2個目の購入。

こんな風に折りたたまれた状態で届きました~。

すでに使っている座椅子の方は、今回買ったのと同じカバーを付けた状態です。

横幅が52cmでゆったり座れる

座椅子を引っくり返して、座る面のウラ側を撮った画像がこちら。

通販サイトで探してみると、横幅が50cm以上の商品はほとんど10,000円前後。

5,000円以下だと、横幅40cm台のコンパクトタイプになっちゃうんです。

うちには無駄にガタイの大きい息子たちがいるから、40cm台だとゆったり座れない。

ソファーを買うより節約になって、それなりに「ゆったりサイズ」なのが決め手でした。

お手頃価格にしてはクッション性もしっかりあるけど、ソファーに比べると座面はかなり低め

高さがほしい人は、低反発クッションなんかをプラスした方が快適かも知れません。

高さ70cmの背もたれで首がラクチン

ニトリ・首リクライニング座椅子

横幅の広さに加えて決め手になったのが、背もたれの高さ(70cm)。

176cmの息子たちでも座っていて疲れない、ギリギリの高さって感じです。

二男が撮影に協力してくれましたー♪

もたれたときに、頭部リクライニングが何とか首を支えてくれる位置にありますね。

息子たちが使っていても見た目きゅうくつ感はなく、普通にくつろいで座っています。

背もたれのウラ側に寄った画像がこちら。

肌に触れない背もたれや座面のウラ側は、汚れが付きにくい素材になっています。

6段リクライニング&頭部も14段階

背もたれのリクライニングは6段階です。

ちなみに「首リクライニング座椅子」はフラットにはならないので要注意ですよ。

リクライニングする範囲は、これぐらい。

うちではフラットにして使わないので、その点は気にせずにチョイスしましたが。

「フラットにならないと知らずに購入して後悔…」というレビューが何件かありました。

頭部の方は14段リクライニングで、首の部分の角度をお好みで調整できます。

でも正直、ホントに14段階も切り替わるのかは今のところ確認できず。

しかも最初は、リクライニング部分が動かしづらくて「え、コレどうするん?」って感じでした。

頭部リクライニングの調節方法は、よくあるリクライニングと同じです。

  1. リクライニングを1番前までグッと倒すとリセット。
  2. 前から後ろに少しずつ動かして、好きな位置で止める。

ただ実際にやってみると、前へ倒すときに結構チカラを入れないと動かしにくいんですよね~。

原理は一応わかったものの、まだスムーズには使いこなせません(汗)。

とはいえ、自分の好きな角度で固定しておく場合は、特に問題なし。

背もたれの頭部を曲げておくと、もたれた姿勢でも首が支えられるからラクチンです。

ダラ~っとした姿勢で座っていても、テレビを見やすいのがナイス♪

商品と一緒に入っていた注意書きにも「最初は動かしづらいけど、そのうちスムーズに動く」的な記載があったので、今後に期待です。

※購入時点では、Amazonでの取り扱いはありませんでした。

**

スポンサーリンク

別売り『座椅子カバー』を付けるとこうなる

座椅子/チェア兼用ストレッチカバー(レジスト2)
購入価格:税込1,990円 色:ブラウン
サイズ:幅38×奥行38×高さ46cm色:ブラウン/グレー/ネイビーの3種類
素材:ポリエステル・ポリウレタン2022年12月現在の価格:税込2,490円
※購入時から価格変更されています※

ニトリのネット通販で、座椅子と一緒に購入したカバーがこちら。

専用の座椅子カバーというワケじゃなく、伸縮性があって脚付きチェアーや座椅子に兼用できるタイプです。

座椅子に合わせてみると、かなり小さめのサイズ感。

ニトリ・座椅子/チェア兼用ストレッチカバー

これホントに入る?!と心配でしたが、予想以上に伸縮性があってピッタリ装着できました。

ニトリ・座椅子/チェア兼用ストレッチカバー

しっかりした生地なので、強めに引っぱっても大丈夫でしたよ。

装着完了すると、座面のウラ側でカバーがこんな風にフィットします。

ちょっと惜しいのは、カバーを付けると本来のクッション部分のモコモコ感がなくなるコト。

それでも私があえてカバーを付けた理由は、次の2点です。

  • はっ水加工・防汚加工で水分をはじくので、汚れが付きにくい。
  • 汚れたときは、ネットに入れて洗濯機で簡単に洗える。

飲み物をこぼしたりする可能性を考えると、「はっ水加工」で「洗濯できる」安心感は捨てがたい。

色もナチュラルなブラウンにしたので、部屋の色合いとマッチして正解でした。

ニトリ・座椅子/チェア兼用ストレッチカバー

座椅子の汚れが気になる人は、この座椅子カバーも要チェックですよ。

※購入時点では、Amazonでの取り扱いはありませんでした。

**

スポンサーリンク

まとめ

ニトリで見つけた『首リクライニング座椅子』と座椅子カバーを紹介しました。

「横幅広め」「背もたれ高め」「お手頃価格」で、お値段のわりにクッション性も優秀。

使い始めたばかりで耐久性は未チェックですが、今のところ個人的に『コスパ最強座椅子』です♪

うちの息子たち(身長176cm)でも座りやすいので、大きめサイズで低価格な座椅子を探している人におすすめですよ~。

**

\ ニトリで買ったミニ仏壇レビューはこちら /
ニトリのミニ仏壇で【手元供養】安いのにおしゃれモダンで大正解!
遺骨をお墓には納めずに、自宅でそのまま『手元供養』しよう。 ダンナが亡くなった後、わりと早い段階でそう決めていた私。 一周忌を迎えるタイミングで、場所を取らないミニサイズの仏壇を探し始めま...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました