ドコモの名義変更でイライラ!家族割で代表変えるの大変すぎ

スポンサーリンク

わが家で携帯電話といえば、もう何年もドコモの『家族割』を利用中。

だからドコモ以外の携帯ショップ事情は、よく知らないんですけど。

携帯ってどうしてあんなに、いちいち手続きがややこしいんですかね。

よくある新規契約とか機種変更ですら、スタッフさんの説明のまぁ長いこと。

でもそれは一応しょーがないルーティンだと思って、毎回やり過ごしてきました。

ところが今回、ダンナが亡くなったことで必要に迫られた手続きをしに、ドコモショップに出向いた私。

いまだかつてないイライラ体験をさせられまして(更年期のせい?)。

ドコモで名義や代表回線を変更するなら、ショップに向かう前に読んでおいて下さいね♪

※ 記事内の情報は2021年1月現在 ※

ドコモの名義変更が面倒すぎた件

今回ドコモショップで私がやりたかった手続きは、いたってシンプル。

いや、シンプルだと思っていたんですよ、ドコモショップに行くまでは。

  • ファミリー契約の代表回線を、ダンナから私に変更する。
  • 亡くなったダンナの携帯を、解約せず私に名義変更する。

同居している家族なんだし、これぐらいの手続きならすんなり終わると思ってました。

戸籍謄本や死亡診断書など必要なものは、前もって調べて持参済みなんですから。

ところがどっこい。

代表回線をダンナから私に変更する

まずはファミリー契約の代表回線を、ダンナから私に変更する手続き

夫の死亡により代表を妻に変更するぐらい、カンタンにできそうですよね。

ところがですよ。

担当になった、まだ新人っぽいスタッフ男子によると。

息子2人の携帯は、代表であるダンナの子回線になっているため、いったん契約は終了。

奥さまの名前で、改めてファミリー契約を組むことになります。

などと言い出して。

なんとさらに、子回線である息子たちの「dアカウント」&「ドコモメールのアドレス」を。

「新しく取得し直していただく、ということになります。」

…なな、なんだとーーー(怒)!!

んなアホな、意味が分かんないんですけど。

もうこのへんから私、若干イライラし始めました(笑)

**

スポンサーリンク

ダンナの携帯をそのまま引き継ぐ

そしてもう1つ、ダンナの携帯は解約せずに、私に名義変更する手続き

個人会社をやっていたダンナの携帯には、いつ仕事関係の連絡が入ってくるか分からない。

そのためすぐには解約せずに、名義だけ私に変更して残すことにしました。

こんな風に、家族が契約を引き継ぐケースを『承継(しょうけい)』と呼ぶそうな。

そこで、ダンナのdアカウントも変更しなきゃいけない。

まぁこれは分かります、名義が変わるんだし。

ところが、そのdアカウント変更の手続き。

新人男子クンが本部かどこかに電話で聞きながら、あれやこれや必死で処理してて。

え~~~~~ どゆコト?

それと同じ処理を、息子2人の分はこっちでやるってコト?

スタッフがそんなモタモタしてるのに、ド素人にできるワケないやろーー!!

と、あからさまにイライラしだした私に気づいた新人男子クン。

めっちゃ焦ってました。(オトナ気なくてゴメンなさ~い♪)

**

\ 夫が亡くなった時の手続きをリストアップ /

ドコモメールは使わずGmailに

それにしても、ファミリー契約のメンバー構成はそのままで、代表を変更するだけなのに。

これしきの変更で、この手続きのわずらわしさ。

絶対にクレームつける人、いますよね。

でもまぁ、新人男子クンに文句を言ってもしょーがないですし。

息子たちに聞いてみたら、「dアカウントとかドコモメールとか、ほとんど使ってない~」ということで被害は最小限に。

とはいえ、こんな風にメールアドレスやら何やら変更させられるぐらいなら。

メールは今後、Gmailをメイン利用する方がいいかもー。

と思っちゃいました。

**

スポンサーリンク

まとめ

ダンナが亡くなったことで必要となった携帯関係の手続き、ドコモの代表回線変更と名義変更

サクッと手続きを終わらせるつもりで、戸籍謄本など必要なもの持参でドコモショップへ乗り込んだのに。

予想をはるかに上回る、面倒でややこしい手続きをするハメになりました。

いやホント何とかなりませんかね、このまどろっこしい手続きの数々。

ドコモさん、前向きに検討お願いします~♪

**

こんな風にイライラした時は、甘~いスイーツがイチバン。

\『神スイーツ』実食レビュー記事はコチラ /

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました